白く固まらないはちみつは偽物なの?


今回は、店頭でよくご質問をいただく『はちみつが白く固まる現象』のお話です。

白く固まるのは自然なこと

おうちのはちみつが
しばらく使わないうちに白く固まっていたり、
寒くなると固まってしまった、という経験はありませんか?

これは、はちみつに含まれるブドウ糖が結晶化するためで
自然なことです。
品質にはなんら問題ありませんので
固まっても安心してお召し上がりいただけます。

では、固まらないはちみつは偽物なの?

はちみつが固まるのは自然なことですが、
だからと言って固まらないものが偽物というわけではありません。
ご安心ください。

純粋なはちみつでも
冬でもサラサラなはちみつもあれば
シャリシャリになるものも。
はちみつそれぞれに「固まりやすさの違い」があるのです。
その固まりやすさは、「何の花の蜜か」で違ってきます。
(そのほかに保存状態なども関係します。)

固まったはちみつの召し上がりかた

ぜひ自然のまま、固まった状態で召し上がってみてください。
シャリシャリした食感が楽しめますし、
液体の時との味わいの変化にもお気づきいただけると思います。

溶かす場合は、45度以下で少量をゆっくり溶かしましょう。
高温になるとせっかくの栄養素が不活性化してしまいます。

MYHONEYのアカシアハニー

アカシアハニーはブドウ糖が少なく結晶化しにくいので
1年を通して幅広い用途にお使いいただけます。
そして、ブドウ糖が少ないと、もうひとつ良いことが♪
血糖値の上昇が緩やかなので、体に脂肪を貯めにくいんです!

血糖値を上げにくい、特別なMYHONEYの生はちみつ

MYHONEYのアカシアハニーが結晶化しにくいのは、ブドウ糖が少ない証。
そしてブドウ糖が少ないと、身体にやさしい。

ぜひMYHONEYのアカシアハニーをお試しください。

この記事に関連する商品

Categories